SNS

2020年5月13日水曜日

電気スイッチのプレートの種類

先日、古い家の壁にあるスイッチプレートがヒビが入ったので交換しようと考え、ホームセンターに売っている白い今どきのプレートを購入してつけてみました。

なんと!

スイッチ部分が凹んでいるではないでしょうか。

付け方が間違ったのかと再度、プレートを外し、確認してみても何ともない。

内側のスイッチ本体を付けている金属プレート部分が凹んでいるかとみても凹んでいない。

その時は、古い建物(スイッチ)だから、規格が違うんだなと思っていました。

数日後、電気屋さんに上の件を相談してみたら、なんと、スイッチプレートに種類があるとの事。

普通に売っている白い丸みを帯びているプレートは、フルカラープレートとかモダンプレートと言われているもので、

私が探しているものは、カラープレートと言われているものでした。

何が違うかと言うと、厚さです。フルカラープレートは10㎜で、カラープレートは5㎜です。

それで、カラープレートを購入して付けてみたらぴったり!

見かけは古いままのデザインですが、勉強になりました。

その時に知ったのですが、スイッチ部分も、今式(ボタンが3・4センチ×3・4センチ位)のボタンにも代えられるようでした。

ホームページがインデックスされなくなりました。

弊社ホームページwwwが何かの原因でインデックスされなくなりました。

弊社サイトは、wwwとktとgtとkgbとsyuekiと4つのサブドメインで構成されています。

wwwのみインデックスされなく、Goole search consoleでもクロールエラーが出て、
原因が分からなく、数か月経ちました。

.htaccessやrobots.txt、metaタグを調べたのですが、
わからないまま。


もしかして、ネットで質問したのですが、.htaccessが怪しいのではないかとの事で、wwwの.htaccessを見てもらった所、コメントなし。
自力でどうにかと思い、サーバーの問題ではないかと、さくらサーバーへお問合せ。
そこで、wwwのディレクトリの上、つまり、ドメイン最上部に、.htaccessファイルがありました。
記述を見ると、

SetEnvIf User-Agent "Googlebot" shutout
SetEnvIf User-Agent "Slurp" shutout
SetEnvIf User-Agent "msnbot" shutout
order Allow,Deny
Allow from all
Deny from env=shutout

が記載されており、調べてみると、
.htaccessで検索エンジンのクローラーを拒否する場合、このように記述するとの事。

このようなファイルを置いた記憶がなかったのですが、思い起こせば、
以前、今まで利用していたさくらサーバーが、速度が速くなった別サーバーの移行を
進められ、移行したことがありました。弊社ホームページは、初めは、wwwディレクトリの中にkt/gt等のサブディレクトリを作成し
管理していました。
その時は、初めでしたので、最上階のファイルも調べていました。

しかし、サーバー移行の際に、移動させただけで、最上階の部分は見ていませんでした。

最上階にある.htaccessは設置前に検索されない様にするためで、設置後は、不要な物と分かりました。

内容を削除してGoole search consoleで再インデックス申請したら申請できました。