SNS

2021年7月26日月曜日

夏季休暇のお知らせ2021



当社の日程についてお知らせ致します。

誠に勝手ながら、下記の期間は、弊社の夏季休暇とさせて頂きます。

8月12日(木)~18日(水)はお休みさせて頂きます。

休暇中は、大変ご迷惑をお掛けするかとは存じますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

2021年6月4日金曜日

東京電力の賃貸建物の共用電源の検針票が見当たらない!

検針票
賃貸建物をお持ちの方は、共用電力という、階段・貯水ポンプ等の電力を利用していると思います。


そこで、電気自由化前からそのままの状態で、費用は自動引落の方は、ある一定の方は、検針票のような書面が発行されていない可能性がございます。


東京電力にお聞きした所、

web化の流れで、検針票は、基本ある条件の方は、自動的に移行されているようです。

下記のサイトで見れるとの事。

恐らく、電気自由化前から変更していない場合は下記サイトとの事。

それ以外の場合は、東京電力へお伺い願います。


東京電力 検針サイト

https://www.kenshin.tepco.co.jp/Certification

事業所コードとお客様番号

住所・名義 電話番号

を入力するとすぐ見れるようです。


事業者コードやお客様番号は、過去の検針表等に記載があるとの事。

もし不明な場合は、東京電力カスタマーセンター 0120-995-002

へご連絡頂き、オペレーターの方に伺う事が出来ます。


2021年5月21日金曜日

もう少しで関東も梅雨入りかもしれません

大雨災害に注意

関東も、梅雨入りかと思いきや、来週の雨マークも無くなり、どうなるのかわかりません。
東海地方や関西・九州は、線状降水帯の影響で、局地的に大雨が降っています。
東京江東区も、一昨年は、台風による西の荒川が氾濫危険水域に達っするようだとの事で、警告が出ていましたが、今年の雨の時期もどうなるのかわかりません。
図書館や区役所にあります「水害ハザードマップ」を再確認してみては如何でしょうか。
荒川の堤防も改修工事をしていますが、堤防自体を強固にしている様なので、もし、大雨で水かさが増えて堤防を越えるとなると、江東区は「ゼロメートル地帯」なので、2階の軒下まで水に浸かるそうです。
また、どこかの場所に、浸水した際の水の引く(浸水)日数を見ると、東陽町地域より東側で永代通りより北側が2週間、東陽町地域より西側で永代通り北側が、2週間未満との事。
3階以上に住んであれば、浸水の被害は無いですが、自動車が沈んでしまします。
また、浸水地域で懸念されているのが、下水道等の汚水と浸水の水が混じり、カビや細菌が発生しやすくなるなど衛生環境が悪化し、素足等で水の中を歩いている方や掃除の汚泥等が舞い、口から吸う事により感染症にかかりやすくなるようです。
また、水害は水が引いた後も危険が多いので、子ども達を守る為にも安易に清掃活動・後片付けには参加させないようにしてください!との事。
マスクや手袋等で、汚水や汚泥等に触れない様に防御して大人は作業しましょう。
しっかりした状態で作業


万が一、水害の水に触れた場合には、できるだけ早く石鹸やきれいな水で洗う様にしましょう。

/* ページネーション(Numbered Page Navigation Widget)2/2