SNS

2009年8月4日火曜日

電気メーターの単相○線式

電気メーターの右上に『単相三線式又は二線式』と書かれています。
○線式の○は、線が○本来ている。という意味。
何が違うのと言うと
二線式は、100Vまでしか使用できない。30アンペア以内の契約のみ可能です。
三線式は、100V・200Vどちらも利用できるものです。40アンペア以上の契約が可能です。
最近ではありませんが、IHコンロは、電気を使うので、200V利用できないと設置できません。
今後、200V対応機器が多くなるようなので、利用する際は、チェックして見ましょう。
殆んど、三線式かと思われますが、古い建物ですと2線式の可能性もあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿