SNS

2020年11月14日土曜日

そろそろ荷物の整理も考えなくては!

 来月は、師走(12月)になります。

そこで、毎年、早く予約を取ればと思っている

粗大ごみ

の時期になりました。



粗大ごみ

家庭から出る家具やふとん、自転車など、一辺の長さが、おおむね30センチ以上の大きなごみは「粗大ごみ」となり、有料・申し込み制で、電話かネットで申込できます。(事業系粗大ごみについては、区では収集いたしません。)

江東区の粗大ごみの出し方


今調べた所、12月16日以降しか空いていません。

お早めに。


たまーに問題が出る事例は、「家電リサイクル法」対象物の処分

エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機です。

エアコンは、恐らく取外し業者が対応するので気にしていないかと思いますが、

テレビや冷蔵庫・洗濯機は、引っ越しの際に処分される方がいらっしゃいます。

江東区の家電リサイクル法対象物の処分方法

以前、私がブラウン管テレビを処分した事例より

テレビのメーカーを調べ、

家電リサイクル処分受付センターに電話かネットで申し込む。

郵便局で処分料金を支払い、領収書のようなものをもらう。

それを持って、新木場の処分センターへ車で持って行きました。

それ以外の場合は、買い替えの際に引き取って処理しているので、手続きしてないですが、知らない人は、粗大ゴミに出せるものだと勘違いしてしまうようです。


0 件のコメント:

コメントを投稿