SNS

2007年12月25日火曜日

転居時の郵便物等の転送方法について

今まで、引越しの際に出していた手続きとして、郵便局にある『転居届』を出されていたかと思います。
しかし、数年前から、郵便物の配送業者が、郵便局以外に、クロネコヤマトのクロネコメール便・佐川急便の飛脚メール便など増えたので、郵便局だけでは完全に防げません。
そこで、転居時の下記の手続き方法をしておけば殆ど転送されるかと思われます。

  • 郵便…窓口へ行く。叉は、郵便局にあります転居届を出す。記入と印鑑が必要。

  • クロネコメール便…転居元の住所を担当しているセンターにて対応。氏名・住所・電話番号が必要。

  • 飛脚メール便…残念ながら、転送サービスなるものは無いとの事。相談は、担当営業店


クロネコヤマトと佐川急便は、相談のうえ対応してくれるかもしれないので、手が空いたらで構わないと思います。HPにもそんな内容が無いので、その都度対応かと…
※その他の業者が有るかもしれませんが、各々対応しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿